エキナセア

植物名
エキナセア
分類1
キク科
分類2
多年草
英名
和名
エキナケア、ムラサキバレンギク、パープルコーンフラワー
学名
Echinacea purpurea (L.) Moench
利用部位
葉、根、花:薬用・薬用、染色、ティー
エピソード
古くから北アメリカ先住民の間で万能薬として、近縁種を含め数種類が使われてきた。日本では主として観賞用に栽培。抗炎症、免疫機能を活発化し、感染症に効果。傷や虫さされにも。風邪の初期にティーを。